本文へスキップ

株式会社ソルベックスは施設向けソリューションを専門とするソリューションプロバイダーです。

TEL. 044-934-0713

〒214-0013 神奈川県川崎市多摩区登戸新町55 NEビル

会社方針CONCEPT

会社方針

ソルベックスの事業使命は、社名に表現している通り「Solve + X」であり、「未知なる課題を解決する」ことです。
課題解決というソリューションを創造し、そのバリューを市場へ提供することを事業方針としています。
ソルベックスは、付加価値の高いソリューションを創造・生産して、次世代のソリューション・バリューを開発・提供していくことに全力投球していきます


CEOメッセージ

ソルベックスは、2022年で29期目になりました。
2021年は、COVID-19の世界的な蔓延の中、日本は果敢にオリンピック開催に取り組みました。オリピック開催は、日本が、2022年に向けて、多くの人が集まる方法として、世界に成功事例を示せたのだと思え感動しました。また、ものごとに建設的に取り組む人、否定的なことしか言わず協力が出来ない人、人の良い面、悪い面が良く見えたイベントにもなりました。いくつかの課題はあったと思いますが、何事にも謙虚に建設的に前向きに取り組みたい、と強く思えた学びの多い1年となりました。
さて、COVID-19に翻弄された1年ではありましたが、このような環境下においても、当社は、新たなお客様、お取引様と取引を開始でき、チャレンジを含む多くのプロジェクトに巡り会い、新しいソリューションを開発する機会に恵まれました。大変に有難く、お客様、お取引先様、関係者様に、感謝しております。

ソルベックスは、システム機器、センサーデバイス、自動認識機、アプリケーション、アルミやステンレスの板金、プラスチック樹脂成型などを組み合わせましたソリューションを、ワンストップで開発・生産しておりますソリューションメーカーです。
このソリューション事業に関連し、商社事業(輸入・販売・保守・輸出)、サプライ事業、コンサルティング・エンジニアリング事業を行っております。
そして、様々なビジネス領域で、国内・海外と、多くの企業様とお取引をさせて頂いております。

2022年も、今までのご縁、現在のご縁、将来のご縁を、一つ一つ大切に致しまして、当社の社是であります「一生を伴にする企業」でありますよう、真摯に誠実にブレずに経営を進めて参りますので、今後とも、ソルベックスをご愛顧賜りますよう、宜しくお願い申し上げます。


経営者略歴:
 早稲田大学理工学部 工業経営学科(経営システム工学) 卒業
 アンダーセンコンサルティング(現アクセンチュア)
 グリーンロジスティクス管理士第二種電気工事士(認定電気工事士)第一級海上特殊無線技師第二級陸上特殊無線技師

会社沿革

1984年
東洋物産株式会社の新規事業開発部にて常務取締役 星野孝寛が無線式バーコード検品カートシステム「PickingBoy I型」を開発。
1994年6月
東洋物産株式会社から事業部を分離独立させ、星野孝寛が株式会社ソルベックスを創業し、代表取締役に就任。
無線カートシステムの様々な新製品を開発。
専業メーカーとして独立したことで、当時、デジタルピッキングシステム(DPS)やソーターしかなかったマテハンシステム設備の市場に、新たなソリューションとして無線カートシステムを積極的に提案・推進。
1996年
EDIの普及をにらみ、「PickingBoy」をEDI用にバージョンアップ。
S社IY専用センター殿へPickingBoy-III型(EDI対応版)が採用される。
T社イオン専用センター殿へPickingBoy-III型(EDI対応版)が採用される。
1998年
西友EDIトライアル開始に向けて、デスクトップPCを利用したPC検品システム「CheckingBoy」を開発、リリース。
MYCAL川崎FAZ物流センターに「PickingBoy IV型」(EDI対応版)が採用される。
資生堂近畿商品センターへ「PickingBoy-L16M」(マルチピッキング版)が採用される。
2000年
ロジスティクス、サプライチェーンコンサルティングサービスの開始。
2002年
通販企業様向けに物流コンサルティング、システムソリューションの設計、開発・導入、アフターサービスを展開。
2002年
最経済在庫シミュレーションシステム「Simulation-Professional」シリーズを開発し、リリース。新センター構築時や、センター引越し時などの在庫量見直し設計時に活用。
2007年
ハンディーターミナル版の検品システム「Worker-Professional」シリーズを開発しリリース。ピッキング検品、出荷検品、入荷検品、ロケーション照会、在庫照会、返品入力、棚卸し等の機能をリリース。
バーコード機器の商社事業を開始。
2009年
堅牢型・耐環境・頑丈タブレットPCの輸入販売を開始。
2010年
バーコードリーダーの輸入販売を開始。
2010年
病院施設向けにバーコードソリューション、端末ソリューションの営業開始。
工場施設向けにバーコードソリューション、端末ソリューションの営業開始。
2011年
リテイル事業向けにバーコードソリューション、端末ソリューションの販売を開始。
2014年
RFIDソリューションの開発・生産と販売を開始。
2015年
医療機関向け・RFID医材廃棄 自動集計システム(DRB)をリリース(特許製品)
医療機関向け・殺菌滅菌BOXの自動倉庫管理システムをリリース
2017年
医療機関向け・RFID麻薬毒薬管理 金庫システムをリリース(特許製品)
医療機関向け・RFIDモバイル検体回収システムをリリース
RFIDトンネルシステムをリリース(医療機関・物流事業者向け)
RFIDゲートシステムをリリース(自動車会社・物流事業者・製造メーカー向け)
2018年
IoTソリューションの開発・生産・販売を開始。
RFID作業テーブルシステムをリリース
リン酸鉄リチウムイオン電源ボックスをリリース(出力350W仕様)
2019年
RFID検品ステーションをリリース
医薬向け 画像記録システムをリリース
2020年
Zebra Technologies社 RFID固定局 FXシリーズの一次店として取引開始。
リン酸鉄リチウムイオン電源ボックスをリリース(出力700W仕様)

バナースペース

株式会社ソルベックス

〒214-0013
神奈川県川崎市多摩区登戸新町55 NEビル

TEL 044-934-0713
FAX 044-934-0348